1日1ドルで生活

   56分 | 2013年

56日間 56ドルの所持金で貧困をサバイバル体験するドキュメンタリー

アメリカの4人の若者たちが中米グアテマラの貧困地域に赴き、実際に1日1ドルで生活し、貧困から抜け出す方法を探る。

プレミアムスクリーン
配信期間:2022年9月22日(木)~10月10日(月)

56日間 56ドルの所持金で貧困をサバイバル体験。グアテマラの貧困地域で2ヶ月間たった1日1ドルで生活した若者たちの実践ドキュメンタリー。
若者4人の友達がグアテマラの田舎へ約2ヶ月間の旅に出る。1日に使えるお金はたった1ドル。ビデオカメラを手にして、空腹、寄生虫、生活難による極度のストレスに耐えながら、なんとか生き残ろうとする。通常のアメリカの若者にとって、この直面する現実は想像を絶することだが、世界中に貧困で苦悩する人々が存在するのだ。仲間たちは、そう簡単に解決策が見つかるわけがないと理解するが、寛容で忍耐強い20歳の女性ローサと12歳の少年チコが、くじけない希望を与える…少しでも世界を変えていく効果的な方法があるんだと。

全文を読む