PLAY 25年分のラストシーン

PLAY 25年分のラストシーン

3.2    108分 | 2019年 | PG12

青春を巻き戻せば、そこにはいつも君がいた

90年代ポップカルチャーと25年撮り続けたホームビデオの映像で描く「▶ 再生」の物語。

PLAY 25年分のラストシーン

PLAY 25年分のラストシーン

3.2 108分 | 2019年 | PG12

青春を巻き戻せば、そこにはいつも君がいた

90年代ポップカルチャーと25年撮り続けたホームビデオの映像で描く「▶ 再生」の物語。

ある男性が仲間たちと過ごした25年間を、1990年代から2010年代まで撮り続けたホームビデオの映像をつないで描いた青春ドラマ。1993年、パリ。13歳の少年マックスは両親から贈られたビデオカメラで家族や友人たちとの日常を撮り始め、それは彼のライフワークとも言える趣味になった。38歳になったマックスは、それまで撮りためた25年分の映像を振り返り、編集する。そこにはいつも一緒にいた4人の仲間たちとの、かけがえのない日々が全て記録されていた。素直になれず大切なものを手放してしまったマックスは、新たに“映画”のラストシーンを準備する。人気コメディアンのマックス・ブーブリルが主演を務め、盟友アントニー・マルシアーノ監督と共同で脚本も手がけた。

全文を読む

監督: アントニー・マルシアーノ
製作: ディミトリー・ラッサム バンジャマン・エラルーフ
脚本: アントニー・マルシアーノ マックス・ブーブリル
出演: マックス・ブーブリルアリス・イザーズマリック・ジディアルチュール・ペリエノエミ・ルボフスキーアラン・シャバ
英題:Play
フランス / フランス語
(C)2018 CHAPTER 2 - MOONSHAKER II - MARS FILMS - FRANCE 2 CINÉMA - CHEZ WAM - LES PRODUCTIONS DU CHAMP POIRIER / PHOTOS THIBALUT GRABHERR

全て見る